Personal Coaching For Results

望めば、叶う

望めば、叶う

ちょっと人生で思うところがあり、前の会社での後輩(といってもとてもしっかりしてる)と飲みながら語っていたあとに貸してくれた本。
タイトルが「望めば、叶う」とちょっと怪しい感じもするが、小手先のテクニックでもない、図太いまっとうな本。なぜこれまでこの本を手に取らなかったのか不思議なくらい。

もちろん借りた本なので返さなければならないのだが、手元に絶対に置いておきたい一冊。
ただ、Amazon そのほかのネット書店を探してみても、新刊はすでに手に入らないし、中古でも8000円とかするけど、その価値はある。

SWEET SERENITY

SWEET SERENITY

SWEET SERENITY

4年ぶりに谷村有美のコンサートにいったのだが、そこの折り込みチラシで、鈴木祥子のニューアルバム発売を発見。
ちなみに、タニムラは best of best なるベストアルバムが出るとのこと。新譜を期待しております。

追記

アルバムのできがすばらしいので、渋谷公会堂まで。
この歌のうまさは何だ、ドラムをたたく姿のかっこよさは何だ...。

Strengths Finder

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

強みを生かすことにフォーカスしましょうというメッセージに抵抗感を持つ人も少なくないはず。

でも、課題克服って「やってる気分」になるんですよね、かんたんに課題って見つかるし、自分の強みに賭けるって、なかなかできない。

だって強みだと思っていたものが、そんなに強くなかったらどうしようっていう恐れがあるからなのじゃないか... とおもいます。

さて、この本には、自分の強みが何なのかを診断するテストまでついています。
正確には、下記サイトでテストを受けるためのコード。

StrengthsFinder 1.0 | Gallup

おためしあれ。

Silicon Valley or Japan

自分をグローバル化する仕事術

自分をグローバル化する仕事術

エンタープライズソフトウェアで食べているひと、「US 本社が品質云々」言ってる人には必読の一冊。

WEB+DB PRESS Vol.46

WEB+DB PRESS Vol.46

一方こちらは、ミラクル・リナックスの吉岡さんへのインタビュー記事。かなり熱い。

SATC

Sex and the City

Sex and the City

SATC TVシリーズをみたひとのための同窓会のような映画。
カクテルを乾杯するシーンでミランダのブルックリン行きを思い出したり、懐かしい気持ちで見る。

たしかにいろんな疑問(サマンサの病気は? ミランダの義母は?)があったけど、一番驚きだったのは、キャリーが Mr.BIG を "John" と呼んでたところ。

DVD もでたら買います。

あと、かなり細かいけど、キャリーの Macこちら をみていて、MacBook Pro だと思っていたけど、AC アダプターの形状を見る限り PowerBook G4 とおもわれます。

Eric Sink on the Business of Software

Eric Sink on the Business of Software 革新的ソフトウェア企業の作り方

Eric Sink on the Business of Software 革新的ソフトウェア企業の作り方

マストバイ。

Eric Sinkの言っていることは全部正しい。
Ericの言うとおりにするといい。
そうすれば、まずいことには、まずならないはずだ!

熟読したが、この本は小さなソフトウェアベンダーを経営するにあたっては、圧倒的に正しい。
あとは、「いうとおりにする」こと。それは読者であり経営者の課題。

でも、きっと日本の経営者はこの本は読まないはずだ。